腹腔鏡下手術

外科

腹腔鏡下胆嚢摘出術(蛍光法)

腹腔鏡下手術の進歩は著しく、今や消化器外科手術のほとんどの領域で取り入れられています。日本で初めて行われた腹腔鏡下手術は胆嚢摘出術で、1990年のことです。私自身も1993年から行うようになりました。その後ほとんどの消化管手術にも適応が広が...
タイトルとURLをコピーしました