外科

痔にだって漢方

外科では痔の患者さんをよく診る。外科医からすればおしりは見慣れた風景にすぎないけれど、見せるほうにすれば一大決心で受診されていることが多いので、なるべく穏やかに診察をすすめていく。本人は手術する気満々で来た時も、2週間ほど座薬や内服薬を使う...
漢方

漢方に親しむ 「芎帰膠艾湯 77」

痔から出血するという方がこられたら、漢方薬なら芎帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)を思い浮かべます。痔の術後出血に良いと、術後に処方している医師もいます。痔に限らず下血に効果がありそうです。 以前下血で来られた方を検査すると痔があるの...
徒然

漢方に親しむ 「乙字湯 3」

痔に対する漢方薬としてまず挙がるのが乙字湯(おつじとう)。比較的程度の軽い痔があり、かゆみ、痛み、出血、脱出などがあるときに使います。大黄が入っているので少し便秘気味の方に使うことが多いです。また陰部掻痒症などに効果があることもあるようです...
タイトルとURLをコピーしました