2021-10

徒然

Facebook社の社名変更に思う

Facebookが社名を変更しMetaになるとのこと。社名ロゴも変更となると言うことで割とびっくりいたしました。今後はメタバースの世界へ注力していくという意思の表れなのでしょう。 消化器外科医など固形腫瘍を扱う医師にとって、「メタ」と...
医療

腸の調子をととのえてくれる大建中湯(だいけんちゅうとう)について

西洋医学による診療を行いながら、漢方薬も利用するということが一人の医師でできるというのは、日本独特のものです。その利点を最大限に利用したいと思いながら日々診療を行っています。実際に漢方薬を利用することによって、それまでずっと苦労していた症状...
徒然

防風通聖散はやせぐすり というわけではありません

世の中、やせたい人がたくさんいるようです。痩せぎすと呼びたくなる人まで痩せたがる状況というのは、何なんでしょうね。すらっとした女性が、防風通聖散の処方を希望されることがあります。そんなときには、あなたに使うような処方ではありませんよ、という...
医療

今年の冬にインフルエンザが流行するかどうかはわかりませんが

 昨シーズン、インフルエンザはほとんど患者数が増えることなく終了しました。インフルエンザの流行がなかった極めて稀なシーズンとなりました。外来をしていてもインフルエンザのチェックをする患者さんさえとても少ない状態でした。実際にインフルエンザの...
医療

新型コロナに対する漢方の立ち位置

新型コロナに対しても、漢方薬からみた治療戦略があります。
徒然

漢方薬は蜂蜜、生姜、レモンと一緒にお湯に溶かして飲んでいます

漢方のエキス剤は、本来の生薬の香りがかなり飛んでしまっていると言われているけど、それなりに匂いがあり味もあります。それが苦手で服用できない人もおられます。 服用の際は、お湯に溶かしてのむというのが基本とされていますので、服薬指導とすれ...
医療

中年の仲間入りをしたかな…と思ったら漢方です

年は取りたくないもんだ、なんて思ってしまうことというのはいろいろな方にあると思います。加齢とともに衰えて行くのは仕方のないことですが、できることならば、この世に生きている間は、少しでもよい体調で過ごしていたいものですね。 もともと、若...
医療

抗がん剤治療を受ける方を支える漢方薬

 抗がん剤と言うのは癌細胞をやっつける、攻撃すると言う目的で開発されています。ところが、がん細胞とそのがんを患っている患者さんの細胞というのは出所が同じわけです。つまりご本人の細胞の遺伝子のコピーミスが積み重なってがん細胞となっているので、...
徒然

基本的には体調が良ければオーケー ではないでしょうか

世の中にはいろいろな単位があります。長さ、重さ、音圧、電流、密度、濃度、時間などを数字として捉えるために、単位なるものが揃えられています。人間がある意味勝手に作り出した単位に囲まれ、私たちは、時にそれに縛られてしまいます。時間なんてものも、...
徒然

葛根湯は風邪に使うだけではないというお話

 漢方薬で一番有名なのは葛根湯かもしれません。みなさんも「風邪に葛根湯」といった類の宣伝を目にしたことがあるのではないでしょうか。私も、風邪かなとか、風邪をひきそうだなと思ったときにはすぐに葛根湯を服用しています。  熱があり、寒気が...
タイトルとURLをコピーしました