自己の利益を求める職業?

今の国の中枢にいる政治家を見ていると、大所高所から物を見て考えるなどという人はなかなかいないように見えます。また、国民の利益などというのは二の次で、個人の利益を追求しているようにも見えます。

政治家同士では、「儲かりまっか?」…「まあ、ぼちぼちでんなぁ」なんていう挨拶をしているのでしょうか。

政治の透明性がどんどん下がり、一方で国民の権利を制限していくという前政権からの流れ。とても怖いものを感じます。

国民の命を守る、という言葉から好戦的な話に行きがちですが、感染から国民を守るということに真剣に、誠実に、大胆に決断していけない政治家に国民を守るなどという言葉を語る資格があるのか疑問です。考えていることを正直に、丁寧に語ってくれない政治家に国民は迷うばかり。

国民一丸となってコロナを抑えましょうなどという前に、内閣一丸となって解決への道筋をしっかりと伝えてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました