毛布がずれてしまうのは寝相が悪い?

布団に入ると速やかに眠ってしまうので、不眠症(入眠障害)とはあまり縁がない。布団に入ったときとほぼ同じ体の向きで目が覚めるので、寝相もそれほど悪くないのではないかと思っている。しかし、それは自分が気づかないだけでかなり夜中に動いているようだ。

冬場は毛布の上に布団をかけて休んでいる。潜り込むようにして眠る。朝、なんだかスースーするなぁと感じながら目を覚ますと、布団はかけているのだが毛布が完全に布団の外に出てしまっている。

途中で暑くなって毛布を外に押しやるのか、毛布ごと布団の外に出た後に体だけ布団に戻るのか…。どうなっているのかよくわからないが、寝相が良いわけではなさそうだ。

人は平均数十回寝返りを打つとも言われているので、私の動きも平均的なものなのかもしれない。睡眠時無呼吸症候群がある場合、寝相が悪くなることがあるとも聞くからそうなのかもしれない。どの程度夜間に動き回っているのか見てみたい気もするが、自分の寝姿を撮影してみたいとも思わないかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました