ちょっとコストコへ

久しぶりにコストコへやってきた。以前は高速を使っても自宅から1時間以上かかるところにしかなかったのだが、今では20分くらいの所にあるのでなかなか便利だ。初めてコストコができたときに訪れた時には、2年弱のアメリカ暮らしを思い出して楽しい気分になっていたものだ。今では日本に当たり前に存在する場所になった。コロナ騒ぎが始まってからは、ネットニュースの欄にやたらとコストコの商品紹介が出てくるようになったのは、会社の戦略なのでしょうか。

コストコで食材を買うときは、一商品のボリュームが多いので選択に迷う。子供たちが家にいる間はコストコで買った食料を充分消費できていたのだが、夫婦2人の生活となった今では買うのに少し勇気がいる。取り分けて冷凍庫に保存しておけば良いわけだけど、かなりの期間冷凍庫で眠ることになりがちだったりする。

以前よく買っていたのはプルコギのセット。何回かに分けて保存しておく。食べる時には、野菜や香辛料をさらに追加してフライパンで温めれば、簡単に一品出来上がり。そのうち最初より少し味が落ちたかなぁと感じたことと、味に飽きてきたのとで、ここのところちっとも買わなくなった。

クロワッサンは美味しいのでよく購入する。これも個数が多いので冷凍庫で保存しておき食べたい時に引っ張り出してきて食べる。クロワッサンは大小二種類あるが大きい方が好み。温めた後切れ込みを入れて、野菜、卵、ポテトサラダ、ウインナーなどある食材を挟んで食べると実に美味しい朝の一品となる。

出口のところにコーヒーなどを販売しているスペースがある。以前はここによく立ち寄っていた。ソフトクリームは濃厚で美味しかった。ピザもなかなかいい味だった。でも残念ながら両方ともずいぶん味が落ちた。会計を済ませば、そのまま出口へ向かう。もちろん今日もそのまま出てきた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました