2020-06-29

徒然

眼鏡置き

職場の机上にある眼鏡置き これまではあまり使うこともなかったが 書類整理や講演準備などの時 眼鏡を外すことが多くなり出番が増えてきた しばらくして眼鏡を取る時 なんだかホッとしてしまう こういうち...
漢方

漢方に親しむ 「当帰建中湯 123」

体力がなく、疲れやすく、貧血で冷え性、下腹部や腰の痛みを訴えるというときに、当帰建中湯(とうきけんちゅうとう)を考えます。産後や月経時に痛みを訴える場合も適応です。外科では痔に使うこともあります。他の痔の漢方薬を処方していた人に下腹痛があっ...
漢方

漢方に親しむ 「啓脾湯 128」

漢方で脾というのは脾臓を指すわけではなく、消化機能全般を表しています。脾を啓くというのは消化吸収機能にかかわるものの調子を整えてあげるということですね。 虚弱傾向で貧血傾向、食欲なく全身倦怠感があり下痢になりやすい、といったような方に...
漢方

漢方に親しむ 「大承気湯 133」

太鼓腹で便秘傾向の人に大承気湯(だいじょうきとう)を使います。瀉下さようのある、大黄と芒硝が含まれるとともに、気の巡りを良くしてくれる厚朴と枳実が入っています。体力があり、お腹がつかえて腹部膨満感を訴えます。 体の内部に熱がこもってい...
漢方

漢方に親しむ 「茯苓飲 69」

胃の中に水が溜まっているように、動くとタポンタポンと音がするような人で、吐き気や胸やけを訴えるときに茯苓飲(ぶくりょういん)を使います。胃にたまったものを十二指腸のほうへスムースに流してあげるというイメージです。消化吸収を促進します。神経質...
タイトルとURLをコピーしました