2020-06-10

徒然

漢方に親しむ 「苓姜朮甘湯 118」

とにかく腰と腰から下が冷えてつらいという方に苓姜朮甘湯(りょうきょうじゅつかんとう)を処方します。冷えると、腰痛、神経痛などがひどくなることが多いようです。水の中に腰から使っているくらい冷えるという方も時にいます。組織に水気が多すぎると、そ...
徒然

漢方に親しむ 「排膿散及湯 122」

排膿散及湯(はいのうさんきゅうとう)は江戸時代の名医、吉益東洞が作ったとされる処方です。彼は現在の日本漢方にも大きな影響を残している医師です。 名前のとおり膿を出してくれる処方です。皮膚のできものが化膿して痛むとき、歯槽膿漏で腫れてい...