2020-05

漢方

漢方に親しむ 「十全大補湯 48」

元気がなくて、疲れやすくて、貧血気味で、お肌カサカサなどという訴えの方には、十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)を使います。名前から見ても何でもかんでも補ってくれそうですね。手術を受けた後や大病の後で、どうもきつくて元気が出ないというときにも...
徒然

漢方に親しむ 「四物湯 71」

皮膚がカサカサで潤いがない。顔色が悪い。爪がもろくて割れやすい。髪が抜けやすい。これらの症状の方に四物湯(しもつとう)を利用することがあります。実際には四物湯に他の生薬を加えた芎帰膠艾湯、当帰飲子、温清飲、十全大補湯その他を使用する機会のほ...
徒然

漢方に親しむ 「四君子湯 75」

体力はあまりなく、疲れやすく、胃の調子が悪いという方に四君子湯(しくんしとう)を処方することがあります。六君子湯を利用することが多いのですが、四君子湯のほうが良いといわれる方もおられます。胃腸を整え、体に元気をつけてくれる処方です。やんわり...
徒然

COP26

コロナの影響で延期になったCOP26は来年に開催予定になったとのことですね。地球温暖化対策の国連会議であるCOP。この延期のなった期間の経験を生かすような会議となることを願います。 コロナのおかげで、人間の経済活動が自然に与えているイ...
徒然

一息

日常では意識しない呼吸 一分間に14~16回の呼吸数が平均的とされる 80年くらい生きていれば 6億回以上は呼吸していることになる とても大きな数にも思えるが 有限であることもはっきりする ...
徒然

どちらも音沙汰なし

マスク届いたよ 定額給付金の申請書類届いたよ 周りでこのような声を聴く中で 我が家にはどちらも音沙汰なし スピードを持って やってくださると思っていたのですが そのスピードというのは どれく...
漢方

漢方に親しむ 「黄連解毒湯 15」

体を冷まして症状を改善するというイメージの黄連解毒湯(おうれんげどくとう)。のぼせ気味なのか顔が赤く、目が充血し、高血圧傾向で、イライラしているという人に処方します。鼻出血などの出血を認めるときにも使います。カッカする体と心を鎮めてくれる処...
漢方

体の抵抗力をつけたい

何をもって体の抵抗力とするかはなかなかむつかしいですが、しょっちゅう風邪をひくなんて人は抵抗力が弱いのでしょうね。変化への対応力、疲労回復力、病原体への抵抗性、元気度などいろいろな基準で抵抗力というものを考えることができそうです。 元...
漢方

漢方に親しむ 「小柴胡湯 9」

漢方薬の抗炎症薬と言えるのが小柴胡湯(しょうさいことう)です。夕方になると少し熱が出る、上腹部の張った感じがある、口の中が苦いような感じがする、イライラするなどの訴えがあるときに処方します。風邪をひいてある程度症状がおさまった頃に、食欲不振...
徒然

手が付けられない

癌が進行して周囲の臓器に浸潤していたり 他の臓器にいくつも転移していたりすれば治療はむつかしい 火事も広く燃え移ってしまえば直ちに鎮火することはできない 感染症も勢いがついてしまうとお手上げだ ブラジルでの感...